2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

『ひらけ相合傘』赤白

 『伝染るんです』の続編のような感じ。しいたけがかわいそうだった…

『殴るぞ』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/11-909c.html

『武侠さるかに合戦』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-976c.html

『武侠さるかに合戦』

 ”栗の大親分”の衝撃が強すぎました…(画像検索すると出ます)

『殴るぞ』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/11-909c.html

『殴るぞ』~11完結

 久しぶりに吉田戦車。かわうそ君もどきの、和歌子押しがすごい…(表紙になっているのは宗吉。子供なので毛が生え揃っていないらしいですorz)。

『アルテ 2』『アルテ 3』

 「花咲舞~」(池井戸潤原作でドラマ化もされている)を彷彿とさせる、予定調和な内容ですが、アルテが力強くのし上がって行く成功譚にハマりました。精緻な画法と、アルテのまじめさが魅力的です。継続購入決定。

1巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/1-e5f6.html

『くるねこ 16』

 最後のお話がとても辛かったけれど、ペットを飼う際には必ず考えておかなければならない問題ですね…。

くるねこ大和記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-43a2.html

『俺様ティーチャー』1~20

 借り物です。登場人物が多すぎて見分けがつかず、誰が誰だかわからなくなるし、話もたまにとっちらかるんだけれども、”花ゆめ”の王道をひた走る学園ラブコメに癒やされました。独断と偏見で内容を要約すると、元女番長が新しい高校に転校して、元の素性を隠しつつ、バレたりしながら、ふりかかる難問を解決してゆきます。一つ解決するごとに、イケメンの取り巻きを一人ずつ増やすという、うはうはハーレムを作るおはなし。

シクラメンテ(名古屋市中区)

Dsc01676 Dsc01677 Dsc01680 Dsc01682 Dsc01684 Dsc01687 Dsc01690

 値段の割にクオリティの高いイタリアン(シチリア料理)でした。シェフにおまかせコース、5000円+税。お肉料理がかなりがっつりだったので、そこは自分でチョイスした方がよかったかもしれない。

シクラメンテ(食べログ) http://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23044667/

『のぼさんとカノジョ? 5』

 ありゃ、カノジョをみんなに紹介しちゃってる…

1巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-9621.html

3巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/3-831e.html

4巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/4-4b55.html

『アルテ 1』

 近所の本屋で出会いました。

 16世紀初頭、ルネサンス期のフィレンツェで、画家を目指す女の子の物語。『エマ』『乙嫁語り』っぽい感じかと思い購入しましたが、恋のお相手が著しく私の好みから遠かった…。ディズニーアニメ「美女と野獣」以来のガッカリ感が漂いましたが、描かれいるフィレンツェの街並み、衣装が美しいので、もう少し続きを購入してみます。

『俺物語!! 9』

 ついに、猛男にライバル出現!!

 日テレ系で、アニメ「俺物語!!」が放映されています。原作に忠実でなかなかおもしろいです。アニメ「ちはやふる」も秀逸でしたが、声優さんの選び方、女の子の描き癖に共通点(ちょいロリ)があると思ったら、同じ監督さんでした。なるほど。

アニメ「俺物語!!」 http://www.anime-ore.jp/

1巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-1bcf.html

2~8巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-1bcf.html

シャンドゥリエ(名古屋市西区)

Dsc01666

 円頓寺商店街すぐ近くのフランス菓子店。画像はアプリコットのタルトです。オススメ度高し。

名古屋フランス焼菓子店シャンドゥリエ http://chandelier-felicitations.com/

Kindle「文藝春秋 2015年 09 月号」

 Kindle版だと一円安かった。

又吉直樹「火花」

 今まで読んだ芥川賞受賞作と比べて、遜色ない文章力でした。ただ、説明が足りない部分と、過剰に書きすぎている部分が多くて、物語に入り込むのを度々邪魔されてイライラしました。”先輩”の人物造形も、魅力に乏しい。評価はこの作家さんの事を好きかどうかで、大きく分かれるのではないでしょうか。

たけわか読み応え評価 ★★

『アサッテの人』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-cb0a.html

『共喰い』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-c94a.html

「文藝春秋 2013年 09月号」「オール讀物 2013年 09月号」 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/2013-09-2013-09.html

わかめの寝顔

Dsc01663

 かわいい?

Dsc01668

 飼い主も、寝姿はかわいいと思うの。(起きてると、かまってちゃんなので結構たいへん)

魔女の秘密展

Dsc01692

 名古屋市博物館で、今月27日(日)までやっています。博物館の展示はコアでいつもおもしろいんだけれども、最後の日本の魔女コーナーが、アニメ一色だったのにはびっくりした。図録は星占い付きでした(笑)

魔女の秘密展(名古屋市博物館) http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji150718.html

『鬼灯の冷徹(19)』

 ドはまりしています。来年のカレンダー&スケジュール帳はこれに決まり。

1巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/06/post-5a23.html

2~18巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-690a.html

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »