2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

『スープ屋しずくの謎解き朝ごはん』

 ここの所読んでいるラノベは、星野書店近鉄Pass'e店のオススメラインナップですが、うーむ…趣味が合わないかも。表紙のほんわかした雰囲気とは全然違う、生々しい内容のちょいゆるミステリーでした。

たけわか読み応え評価 ★

『きょうの猫村さん 8』

 ニチャニチャの人、かなりヤバい。危うし猫村さん。

ほしよりこ記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-dca4.html

『真贋事件簿-京都寺町三条のホームズ』

 ライトミステリーです。ミステリーというか…超ライト謎解き。あとがきにも「人が死なない楽しいミステリー」が書きたかったとありました。

 ホームズさんは鋭いとか、心が読めると言うより、DaiGoチックなメンタリスト。骨董店の蘊蓄が混じるところがなかなかおもしろかった。

たけわか読み応え評価 ★★

『ONE PIECE 78』

 いよいよドフラミンゴ決戦。”ギア”…

我が家に飛来した物 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-3703.html

74巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/one-piece-74-8a.html

75巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/one-piece-75-9a.html

76巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/one-piece-76-b3.html

77巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/one-piece-77-fc.html

『大誘拐』

 1991年に、北林谷江主演で映画化もされている、往年の名作ミステリーです。1978年刊行なので、携帯電話の発達した現代では、こんなにワイルドな犯罪は成立しないだろうと思いつつ、登場人物達の魅力に惹きつけられるように、ぐいぐいと読めました。悪人が全く出てこないので、単純に楽しみたい時に読むのがオススメ。

たけわか読み応え評価 ★★★

『ブルーマーダー』

 姫川玲子シリーズ第五弾。

菊田ーーーーーーーーーー!!

…八割方楽しめましたが、クライマックスで少々説教臭いのが気になり、星が一つ減りました。

たけわか読み応え評価 ★★★~★★★★

『ストロベリーナイト』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-be80.html

『ソウルケイジ』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-e61f.html

『シンメトリー』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-2015.html

『インビジブルレイン』 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-fba9.html

『大奥 第12巻』

 最近、男子の出生率が低下しているそうですが、このコミックは近未来を予言しているのかも…と思いながら読みました。

よしながふみ記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-df8d.html

『きのう何食べた?(10)』

 また今回も、どれもこれも美味しそう、特にパンケーキ。リコッタチーズは手に入れたので、ハニーコームバターをどこかで仕入れてこないと…

よしながふみ記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-df8d.html

『動物珈琲店(ペットカフェ)ブレーメンの事件簿』

 タイトルからして、ほんわかした雰囲気かと思いきや、意外とダークな内容のちょいゆるミステリーでした。

たけわか読み応え評価 ★

『銀の匙 Silver Spoon 13』

 乗馬の爽快感が心地よく描かれていて、気持ちのいい、お腹の空く一冊でした。

荒川弘記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-5bfa.html

『深夜食堂 14』

 生ぬるーい大人の恋模様が満載で、何故かしみじみします(笑)

安倍夜郎の記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-c5bc.html

『知の武装: 救国のインテリジェンス』

 時事モノなので、出たらすぐに読むべきでした。しかしながら刊行から一年半以上経過した今の時点で、予測が外れている部分はほとんど無いように見受けられました。これからこの手の本は、買ったらすぐに読もう。

佐藤優記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-5b88.html

『とめはねっ!鈴里高校書道部 14』

 わっ、最終巻。もっと読みたいところで終わってしまった。番外編だけでもう一冊欲しい。

1巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-398b.html

5巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-341a.html

6巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-d54e.html

7巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-e48d.html

8巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/8-3cad.html

9巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/9-e289.html

10巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/10-0af8.html

11巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/11-6139.html

12巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/12-352e.html

13巻の記事 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/13-6fb0.html

『とりあたま大学: 世界一ブラックな授業!編』

 何が一番記憶に残ったかというと、東京都知事のゲスさ(P133)。

佐藤優記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-5b88.html

西原理恵子記事一覧 http://takezo-book.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-339a.html

名駅のとある店(名古屋市中村区)

Dsc01603Dsc01592

 若干粉っぽさの残るカルボナーラ。パンケーキは焼きたてが出てきた時は美味しかったけど、今回は冷めていてレイアウトもくしゃくしゃ。なんだかなー。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »